いいね!から始った!19歳【まゆな】との出会い 其の一

19歳のまゆな

僕が最初に出会ったのは、まゆなという19歳の女の子だった。
べつに年下を狙ったわけじゃない。

写真が素朴そうでちょっと気に入っただけなんだ。
そのぐらいの女の子はいくらでもいる。

初めの「いいね!」の嵐の時に、
たまたま向こうから反応があっただけだ。

いいね!に反応してくれる子は、
だいたい3人に1人ぐらいはいた。

僕もまだまだこの段階ではなにも期待していなかった。

でも、礼儀もあるし、やっぱりこっちからイイね!したっていうのもあるし、
マッチングが出来た時には、基本的に全てメッセを送りました。

そのメッセが帰ってきたら、やりとりをするようにしていた。



この段階でも、メッセを送った中で2日以内で返信があるのは
3人に2人ぐらい。

だから、30イイねして、すぐにやりとりを始められる人は
7人ぐらいっていう計算になるのかな。

初めてのこのやりとりの中で、一番反応が早くて、
やりとりがスムーズだったのが、たまたま、まゆなちゃんだった。

僕が彼女と密なやりとりを始めた理由はそれだけだ。



まゆなちゃんから初めて来たメッセはこんな感じ。

いいねありがとうございます♪

私も実は、忙しい身なので、
あまり連絡を取り合うことはできないと思いますが、
仲良くできたらいいなと思います(*´ω`*

よろしくお願いしますね♪

これは、僕がいいね!したのを。
ゆるく拒否ってるってことなのか?

基本、ちょいネガティブな僕は、そんなことも考えたが、
ここで、ネガティブになって身を引いてもしょうがない。

ここでウジウジしてたら、
せっかく課金までしてペアーズを利用した意味が無い。



僕:   「お金かけたんだ!フル活用してやる!」

これは、小さいけれども、堅い僕の決意だった。

そして、この決意が二日後、僕に初めての出会いを
もたらすことになるなんて、この時僕は知らなかった。

僕:   「まずは、相手を知ることだよな」

と思って、相手のプロフィールを覗いてみることにした・・・




このページの先頭へ