ピカピカの大学1年生!【あみ】との出会い 其の一

大学生1年生のあみ


モテるってのは、才能なんじゃないのか。

僕のそんな誤解が、春初めのアルプスの雪のように
溶け始めたのはここ最近の話しだ。

今でも、決して僕は「モテる」方だとは思っていない。

でも、ちょっとずつ経験を重ねることで、
前の僕に比べ、ちょっとずつ変化してきている。

ホントだったら、こういうふうな恋愛経験や人との関わりあいなんてものは
中学、高校時代や、大学時代にやっておきたい人生の課題なのかもしれない。

でも、そんな経験、したいからと言ってできるものじゃない。

ペアーズは女の子18歳からの登録が可能で、
たまに18歳ぐらいの子とやりとりすることがある。

暗い高校・大学時代を過ごした僕にとっては、18歳ぐらいの子と
やりとりが出来るっていうのはなんだか不思議な嬉しい気分になる。

今回はそんな話。



僕はいつもの様に猫を膝に乗せながら、
ペアーズの画面を開けてみた。

「あ、いいね!がたまってるな」

ペアーズはアプリでログインすると3日間で5ポイント
有料会員なら、月ごとに30ポイント貯まる。

ぶっちゃけ、ポイント貯めても、
なにか商品がもらえるわけでもない。

僕は15ポイント以上たまったら、ちょっとでもいいなって思った子には
どんどん「いいね」をしてポイント早めに使うようにしている。

18才の大学生、あーみもそんな子の中のひとりだった。



僕と同じ大学の、ピカピカの1年生。

プロフィール写真はなかったけど、
マッチングしたのがわかった途端、僕はいつものメッセを送った。

こんにちわ^ – ^
繋がってくださってありがとうございます。
これからよろしくお願いしますね^ ^

彼女の返信は早かった。

よろしくです♪

あ、短い!と思ってたら、
それから5分ぐらいして、またメッセが来た

ペットって何飼ってるんですか?

お、きっと、この5分間の間にこの子は
僕のプロフィールを読んでくれたんだな。

やっぱり、ペアーズで大切なのは、
プロフィールの充実。

みんな思ったよりも、見てくれてるんだなぁ。
なんて思いながらも、

僕はすぐさま返信した。

ペットは猫を2匹飼ってますよ^^

それからのあーみと僕のやり取りはスムーズだった。
やっぱり18才の子ってのは、キャピキャピしててカワイイな。

僕は久々に、大学の門をくぐって、
キャンパスを歩き始めたような気分になっていた。

それから、あみとのメールデートは始まった。




このページの先頭へ