アパレル店員で細身の子【あきな】との出会い 其の一

akina01


「ジブリとカレーとチョコレートだ」
恋愛上手の織田くんがいつも言っている言葉。

女の子ならみんな好きなモノを上げると
この3つになるらしい。

確かに、僕もこの3つを話題に出して、
ほとんど外れたことはない。

今回は、このジブリとカレーとチョコレートを使った、
ちょっと過激な出会いの話をしていこう。



ペアーズの出会いは、ほとんどが「いいね!」を押してから
2~3日以内に始まる。

ペアーズでは、いいね!を押してから2~3日以内に
向こうも「いいね!」を返してくれることがほとんどなんだ。

でも、ごくごくたまに、2~3週間してからつながりが生まれることもある。
相手が忙しい人だった場合はそういうこともあるんだ。

この日は、気づかないうちに「マッチング」が成立してた。



僕もこの時には、「いいね!」を押したのを忘れてた。
僕が最初に「いいね」を押してから、2~3週間のギャップがあったんだ。

でも、写真を見たら、確かに「いいね!」を押したを思い出した。
なんで思い出したかって言うと、この子の顔が、僕のタイプだったから。

だれでもあるじゃん?
「マイ・ストライクゾーン」っていうところが(笑)

僕にとって、この子はまさにマイ・ストライクゾーンだった。

プロフィール欄には、「アパレルの仕事してます」
ッてかいてある。

きっとおしゃれな子なんだろうな。
そんなことを想像しながら、僕は、メッセを始めた。



はじめまして。ひでよしと申します。
つながってくださってありがとうございます
これから仲良くなっていきましょうね

こんにちはー(^-^)/
あきなっていいますー
暇なときにでも
絡んでくださいー!

こんなかんじからスタートしたメッセ。
相手は、なかなか軽そうだ(笑)

でも、軽い子だからこそ、こっちが慎重にならないといけない。
軽い子は、くっつくのも早いけど、離れていくのだって早い。

連絡ありがとうございます!
明日からは忙しいのですが、
今日までは結構余裕があるのでw

あきなさんは今日はお休みですか?

仕事ですかー??
今日ゎ仕事です(^^)
接客業なんで
土日はもちろん休みなしですよー(._.)

こんな感じで、僕達の会話は進んでいった。

会話の目標はただひとつ「ジブリ、カレー、チョコレート」の
どれかにつなげるということだ。

織田くんいわく、これにつながったら、
出会うことはそんなに難しくないという。

その目標は、彼女のひょんな一言から達成できた。




このページの先頭へ